臨済宗妙心寺派大明山羯諦寺

羯諦寺のご祈祷

羯諦寺ではご祈祷を行っております。 『羯諦寺』という寺名は、祈りお唱えするだけで有難い言葉である般若心経の『ギャーテーギャーテー』から由来しております。 また、羯諦寺は般若心経の元になったと言われる『大般若経600巻』の写しを明治時代の檀信徒から寄進されて所有しております。 般若心経由来の祈りのマントラが寺名である羯諦寺がこの『大般若経600巻』を使用し、ご祈祷させていただきます。

ご祈祷について

羯諦寺では、『羯諦寺本堂でご祈祷』、『出張ご祈祷』、『ご祈祷木札のみ』のご祈祷を執り行っております。 また、ご祈祷の木札をイチから手作業で制作させていただき、ご祈祷終了後施主様へお渡しいたしております。
『本堂でご祈祷』 では羯諦寺にお越しいただいた上でご祈祷をいたします。ご祈祷内容としては、厄除けや七五三詣、 諸願成就等どのようなご祈祷も執り行っております。
また、『出張ご祈祷』 では現地に行きましてご祈祷いたします。ご祈祷内容としては、地鎮祭や上棟式、新築祈祷や供養祭等の現地でしか行えないご祈祷を執り行っております。
最後に『ご祈祷木札のみ』 のご祈祷では、羯諦寺にお越しにならずにすませるご祈祷です。施主の希望するご祈祷を羯諦寺本堂で執り行い、ご祈祷した木札をお渡しいたします。

ご祈祷をご利用希望の方へ

羯諦寺のご祈祷は、ご希望される方はどなたでも執り行うことができます。 新年を迎えたときや厄年等、人生の節目に羯諦寺のご祈祷を執り行いいたしませんか。 ご志納金の目安もあります。詳しいことはお気軽にお問合わせをお願いたします。
御本尊様
祈祷木札
ご祈祷札ができるまで